読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nikki

突然アイドルにはまったV系ファン

好きすぎて聞けない

 

大好きなバンドのファイナルが終わってからもう一週間ぐらい経つんですけど、未だにロスが抜けないのどうにかしてほしいと思う。

でもあの人たちは今日からまた新しいイベントに出るわけよ……。大丈夫なのかなあ、とか、色々考えていた。

まあ、それは置いといて……。大好きなバンド、大好きすぎて今、あんま曲聞けない。大好きで大好きでね、前も書いたけれど高校生のときにああ、私のことだ。この人たちは私のことをいっているんだって思いながら聞いてたし、今もたまにそう思いながら聞くことがあるからね。

それで辛くなったりツアーを思い出して寂しくなったりするからあんま聞けなくて。あえて普段聞かない曲とか聞いてみたりしてるんだけど、結局好きなバンドに戻ってきちゃう。

ああ、この歌いいなあかっこいいなあって思う曲は多いよ。私は音楽ってものが好きだから、やっぱりそう思う。

でも、好きなバンドだけだなあ、色々思いながら聞くのって。

 

 

そう思ったからこそこの詩を書いてみたんだとおもいます!

色々思い出しすぎて聞けないんだけど、それが好きみたいな……?

意味わからんけどね。

 

たぶん、他の人からしたら、馬鹿らしく思えるのかも。もっと明るい曲聞けよとか思われてるのかも。

でも、だとしても私の人生の中心みたいなところあるからね。

ずっとずっと私はあの人たちと一緒に年を取っていくんだろうと思う。

このバンドに出会うまではずっと人生なんてつまんないもんだ、って中学生のときぐらいから高校生のときぐらいまで思ってて。(中二でごめん)

でも、生きてたらいいことあるのかもってこのバンドを好きになって思った。

15周年のときに一緒にクソジジイクソババアになっていこうなー!みたいなことをボーカルの人がいってたのがほんと嬉しくて。

私には好きなものがいっぱいあって、それは漫画だったり音楽だったり色々だけど、好きでよかった。彼らのファンでよかった。私は幸せ者だって思うのは、その大好きなバンドだけみたい。

ライブのときはすごい笑顔になってる

なんか自然と笑顔になれる!

 あれはもう、ライブのときでしか一生見れないような顔です……(笑)

なんか今、ロスがひどすぎてライブで聞いた歌聞くだけでちょっと泣きそうになってるんだけど、まあライブ行ったらすぐ忘れると思う。単純なので。

だからはやく来年のワンマンに行きたいです